「どこに行ってもよくならない…」とお嘆きのあなた

電話: 022-253-7725(完全予約制)
〒984-0013仙台市若林区六丁の目南町1-16

女性会員数300名突破!おかげさまで仙台市若林区で口コミNo.1の整体院に選ばれました。

電話: 022-253-7725

長時間椅子に座っていても疲れない方法

あなたは一日のうち、どのくらいの時間椅子に座って過ごしていますか?

 

会社で仕事をしているとき、電車での移動時、食事時、自宅でパソコンに向かっているときなど、一日の大半を椅子に座って過ごしているという方も多いでしょう。

 

そこで思い出して欲しいのですが、普段どんな姿勢で椅子に座っていますか?

 

何時間でも座り続けていられるような、楽な姿勢になっていますか?

 

座る姿勢が崩れる理由

まず、長時間椅子に座りっぱなしでパソコンで作業しているときのことを思い出してください。

どんな姿勢になっているでしょうか?

 

骨盤に注目して、それがどんなふうになっているか考えてみてください。

 

長い間座っていると、骨盤は背もたれ側に傾いて背中全体が丸まり、いわゆる「悪い姿勢」になってくるのではないでしょうか?

 

胴体の部分は後ろに傾いて重心は後方へ下がっていくのに、腕は前でキーボードをたたくということが身体にとってはしんどい姿勢であるのは、体感でわかるはずです。

これでは疲れてしまいます。

 

そして、時々思い出したように背筋を伸ばして、姿勢をまっすぐに戻すのですが、作業を始めて数分後には、また悪い姿勢に戻ってしまう、という体験をしたことはないでしょうか?

 

背筋を伸ばそうと努力しても、またすぐ丸まってしまうのには理由があります。

 

ヒントは脚の使い方にあるのです。

 

お尻で座っている人へ

楽に座るのには脚が重要だというと意外かもしれませんが、本来立っているときは一点で支えていますが、座っているときはお尻と脚の3点で支えられるので楽なはずです。

 

ところが多くの場合、座ったとたんに本来あった脚の2つのポイントを忘れられて、お尻の1点で支えるという状態になってしまっているのです。

 

3点で支えられるところを1点で頑張るなんて効率が悪いですよね。

 

本来支えるはずだった脚は本来の機能を失いその重みで前下方へズリ落ちていき、それとバランスをとるために骨盤は後ろに倒れざるを得ないのです。

 

 

リラックス効果でご満足頂けました!

Googleマップへ

Appleマップへ

電話: 022-253-7725
LINE

ページを閉じる

お問い合わせ

メディア掲載実績

ひよこクラブ

会社概要

屋号
手ごころ整体院
営業時間
 
月・火・木・金:10時~20時
水・土:10時~14時
定休日
日祝 その他講習会参加日等
住所
〒984-0013仙台市若林区六丁の目南町1-16
最寄り駅
六丁の目駅徒歩1分
電話番号
022-253-7725
予約有無
完全予約制

アクセス情報

住所
〒984-0013仙台市若林区六丁の目南町1-16
最寄り駅
六丁の目駅徒歩1分

Googleマップへ

Appleマップへ

受付時間

受付時間

お問合せ

お電話でのお問い合わせ
022-253-7725

メールでのお問い合わせ
shun5546@gmail.com

ネットからのお問い合わせ
お問合せ

完全予約制

手ごころ整体院紹介

手ごころ整体院 手ごころ整体院

〒984-0013
仙台市若林区六丁の目南町1-16

最寄駅 六丁の目駅
ブログはこちら お問い合わせフォーム