「どこに行ってもよくならない…」とお嘆きのあなた

電話: 022-253-7725(完全予約制)
〒984-0013仙台市若林区六丁の目南町1-16

女性会員数300名突破!おかげさまで仙台市若林区で口コミNo.1の整体院に選ばれました。

電話: 022-253-7725

アレルギーと肝臓

肝臓はアレルギーの原因である免疫システムに大きく関わる重要な部分です。

 

血液中でキャッチした毒は腸でからだの外へ排出されますが、その前に肝臓を通過して浄化されます。

 

肝臓には本来、体内の有害物質を解毒する働きがあります。

 

肝臓は人の内臓の中で最も大きな器官で、内部には毛細血管が多く分布しています。

 

肝臓は、体内の有害な物質を無害な物質変える解毒作用のほかにも、養分を蓄えたり、代謝と体温を調整したり、血液を貯蔵したり、循環量を調整したりする働きがあります。

 

ですから、肝臓の状態が悪いと、脊髄神経の栄養素ともいえる脳脊髄液の循環がスムーズにいかず、脳の神経の通りがうまく循環できなくなります。

 

すると、いろんなところに支障をきたすようになります。

肝臓は物質の生成や解毒することで脳神経系の機能を安定化させる機能を持っているものだからです。

また、体内もっとも酸素の消費量の多い臓器というと、私たちはすぐに脳を想像しますが、実は脳ではなく、肝臓なのです。

 

吸収した酸素の50%が肝臓で、20%が脳で、ついで15%が腎臓で消費されています。

肝臓は体内の中で最も酸素消費量が多い臓器なため、活性酸素の発生も1番多くなる場所です。

 

活性酸素とは酸素の中でも特に周りのものを酸化させる力が強い酸素をいいます。

 

この状態を、リンゴや鉄で考えてください。

切ったリンゴをそのままにしておくと、次第に切り口が茶色に変色していきます。

これはリンゴが空気中の酸素によって酸化された結果です。

また、鉄が次第に錆びていくのも酸化です。

 

このように酸素に結びつくと、リンゴも鉄も酸化していきますが、人間の皮膚も同じで活性酸素によって攻撃されると、皮膚細胞は酸化していきます。

活性酸素は老化の大きな原因となっています。

 

活性酸素は、紫外線と結びつくと、シミやしわの原因になると言われています。

 

ですから、酸素の消費量が多く、活性酸素の発生の多い肝臓は、アレルギーの原因となる免疫システムに大きく関わる場所だといえるのです。

 

 

リラックス効果でご満足頂けました!

Googleマップへ

Appleマップへ

電話: 022-253-7725
LINE

ページを閉じる

お問い合わせ

メディア掲載実績

ひよこクラブ

会社概要

屋号
手ごころ整体院
営業時間
 
月・火・木・金:10時~20時
水・土:10時~14時
定休日
日祝 その他講習会参加日等
住所
〒984-0013仙台市若林区六丁の目南町1-16
最寄り駅
六丁の目駅徒歩1分
電話番号
022-253-7725
予約有無
完全予約制

アクセス情報

住所
〒984-0013仙台市若林区六丁の目南町1-16
最寄り駅
六丁の目駅徒歩1分

Googleマップへ

Appleマップへ

受付時間

受付時間

お問合せ

お電話でのお問い合わせ
022-253-7725

メールでのお問い合わせ
shun5546@gmail.com

ネットからのお問い合わせ
お問合せ

完全予約制

手ごころ整体院紹介

手ごころ整体院 手ごころ整体院

〒984-0013
仙台市若林区六丁の目南町1-16

最寄駅 六丁の目駅
ブログはこちら お問い合わせフォーム